自己紹介ファイスブックお問い合わせ
山村洋ギャラリーぬいぐるみ&手芸仏像人形写真フラッシュアニメ
山村洋ギャラリー
 

ぬいぐるみ&手芸


ぬいぐるみ&手芸 トップページぬいぐるみ こだわりぬいぐるみ 作品ぬいぐるみ 型紙ぬいぐるみ 作り方洋裁ワンポイント/ソーイング・ワンポイントぬいぐるみ ワークショップ


ぬいぐるみ写真


ぬいぐるみは、以前から時々作っていましたが、今のような形のものは、洋服をオーダーしてくれたお客様に、お預かりした生地の残りを使って、なにかプレゼントをしようと思い、作り始めました。
そのような理由で始めたので、大きなものや、実際の生き物に忠実で構造の複雑なものは無理だと思い、まずはぬいぐるみでは定番のクマを、ボクなりの方法で作ってみました。
あとは、顔や胴体の大きさのバランスや表情などを変えれば、他の動物たちの完成で、構造の違うものは、あまりありません。

フェルトのぬいぐるみは、みんなでぬいぐるみを作るワークショップをしたことがきっかけです。
当初、「残り布で作りましょう。」というテーマで始めたのですが、その時にけっこう小さな子供たちが集まってくれたので、彼女たちにも作れるような簡単で面白いものをと思い、生地よりも扱いやすいフェルト素材を、出来るだけ少ない部品でできるものをと考えました。
ボク自身、過去にフェルト素材を使った記憶はなく、扱い方を知りませんでしたが、いざ作ってみると、フェルト独特の自由さもあって、なかなか面白い素材です。
こうして面白がって作っているうちに、だんだん子供には簡単には作れないような難しいものになってきました。
ようするに、ボクは型紙の難解なものが、スキなんです。
あまり沢山の素材を必要としないことや、短時間で色々な表情を試せることもあって、現在、急激に増殖中です。


型紙のダウンロードページと、一部のぬいぐるみと手芸作品の作り方のページも用意していますので、挑戦してみてくださいね。


ぬいぐるみ写真ぬいぐるみ写真
ぬいぐるみ写真ぬいぐるみ写真




ぬいぐるみ&手芸 トップページぬいぐるみ こだわりぬいぐるみ 作品ぬいぐるみ 型紙ぬいぐるみ 作り方洋裁ワンポイント/ソーイング・ワンポイントぬいぐるみ ワークショップ



 
トップページ | サイトマップ | 山村洋デザインスタジオ
(C) 2014 このサイトの掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山村洋デザインスタジオに帰属します。
inserted by FC2 system