やまむらや ぬいぐるみ店自己紹介ファイスブックインスタグラムお問い合わせ
  トップページ型紙&作り方ちくちく工房ワークショップ作品旧作型紙
やまむらや ぬいぐるみ店
 

型紙&作り方リアル恐竜ぬいぐるみシリーズ>エラスモサウルスの作り方




● エラスモサウルスの体長は約14メートル、マグロの全長は1.7-3.3メートルくらいと考えると、葛西臨海水族園のマグロの水槽で、エラスモサウルスが泳ぐと、こんな感じになるはずです。


こちらは型紙を購入の方のための作り方ページです。型紙は掲載していません。
➡ 縫い方のコツや技術を掲載している、洋裁ワンポイント・ソーイング ワンポイントは、コチラをクリックすると、別ページに移動します。



1. フェルトの恐竜ぬいぐるみ エラスモサウルス   2. 材料はこんな感じです。
恐竜ぬいぐるみ エラスモサウルス 01 恐竜ぬいぐるみ エラスモサウルス 02



3. 【どう】の⑩~⑦を縫い合せます。
※綿を入れる部分を縫い残してください。
※材料の関係で、しっぽの先端にハギ目が入っています。
  4. 3で組み合わせた部品と、【まえあし】【うしろあし】の③~④、⑤~⑥
を外表で縫い合せます。
恐竜ぬいぐるみ エラスモサウルス 03 恐竜ぬいぐるみ エラスモサウルス 04



5. 【どう】の⑧~⑦を縫い合わせます。   6. 5で組み合わせた部品と、【かお】の①~⑨~⑧を縫い合わせます。
恐竜ぬいぐるみ エラスモサウルス 05 恐竜ぬいぐるみ エラスモサウルス 06



7. 4で組み合わせた部品と、6で組み合わせた部品の②~③~④~⑤~⑥~⑦を縫い合わせます。   8. 7で組み合わせた部品と、【くち】の①~②~⑩を縫い合わせます。
恐竜ぬいぐるみ エラスモサウルス 07 恐竜ぬいぐるみ エラスモサウルス 08



9. 縫い残してある所から綿をつめ、残りを縫い合わせて完成です。    
恐竜ぬいぐるみ エラスモサウルス 09





 
  トップページ型紙&作り方ちくちく工房ワークショップ作品旧作型紙
サイトマップ | 山村ドレス工房
(C) このサイトの掲載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は山村ドレス工房に帰属します。
inserted by FC2 system